お金がほしい

お金がほしい

先に謝っておきます。ごめんなさい。

僕.exeも動作を停止したくなるよね

僕という人間はパソコンに絶対的な信頼を寄せている。

パソコンは数年前に作った、その張本人である僕でさえも忘れているようなファイルを当時の形そのままに保持してくれているし、動画も見放題音楽も聴き放題。
ちょっと値段が高いことが玉に瑕だけど、それでもそのお金を支払うに値する以上の働きをしてくれる。

だからもう、もはや僕にはパソコン無しの生活なんてあり得ないのだ。

ちなみにこのブログもパソコンで書いている。
だから今僕からパソコンを取り上げてしまったら、それすなわちこのブログの更新も途絶えるということ。

きっとこのブログの熱烈なファンも100万人くらいいると思うので、そういう皆さんも困るんじゃないかい?
あれれ、別にそうでもないって?
またまたご冗談を。


しかし、ここまでパソコンを持上げておいてなんだが、僕だって手放しで彼らを褒めるわけにはいかない。

たしかにパソコンは優れている。
僕よりめちゃくちゃ計算が早いし、記憶力はズバ抜けているし、知識だって豊富だ。

でもどうしても、これだけは言っておきたいってことがある。
それは、そう。

突然フリーズするのだけはマジでやめて。

君たちパソコンは人間と間逆で、成長するたびにコンパクトになってゆくのは知っている。
体重も軽くなって動きもキレが増して、老化現象なんて言葉は君たちの辞書に載っていないんだろう。

だからさ、まだ君たちが図体の大きい子供だった頃。
そうだなぁ、だいたい2002年くらいのことかな。

その頃は僕だってまだ君たちを扱い慣れていないというか、お互いギコちない感じだったけどさ、君だってめちゃくちゃフリーズしてくれたよね。

マジで、おはようからおやすみまでの間に多分1回はあった。
そもそもパソコンが正常に起動しないこともあった。


それまでちゃんと動いてたのにいきなり画面が固まってさ、コッチだって「えっ?」って固まったよ。
「いきなりどうしたの?」って、汗めちゃくちゃ出てすごい代謝が良くなった。ありがとう。

それで無理やりキーボード叩いたら今度は「プー」って屁みたいな音出しちゃってさ、そしたらなおさら動かなくなって、何だかんだ最終的に強制終了してほしかったんでしょ?
突然CPUが車のエンジンみたいな音出し始めてさ、本当に火が出るんじゃないかと肝を冷やしたもんだぜ。

しかもなぜかフリーズしてても左下のスタートボタンだけは表示できるっていう。まぁ今それはいいや。


たしかに子供って気まぐれな生き物だけどさ、あの行動で一体どれだけの人間が傷ついたか知ってる?

2時間くらい費やして作っていたファイルが一瞬にしてサヨナラ。
Excelがフリーズしたサラリーマンなんて顔面蒼白で、あらゆるデスクから悲鳴が飛んでいたものなんだよ。

だから当時は「定期的に上書き保存しないと地獄を見る」っていう張り紙が会社の壁に飾られてた。(それは嘘)
でもそのくらいパソコンユーザーなら一般常識レベルで知っていて、いつ襲い来るか分からないフリーズの波にヒヤヒヤしながらパソコンを使っていたものさ。


でも時代は移り、今では勝手にバックアップも取ってくれるようになって僕は本当に嬉しい。
立ち上がりも早くなったし、ブォォーーンって音も最近聞いてないし、いつもありがとね。


ただよぉ、今は今で問題があるんだよこんちくしょうめが。

インターネットのページ読み込みだけ異常に遅くないすかね?

まぁ、これはパソコンのせいじゃないかもしれない。
ただページが重いだけであって、単に僕の八つ当たりに過ぎないかもしれない。

でもさ、昔は矢印が砂時計に変わってたじゃん。
あれが今なんだかよく分からない青っぽいクルクルする丸いヤツになってんの、正直あんまり好きじゃないんだよね。

あとさ、アレだよ。
「Internet Explorerは動作を停止しました」まではイイんだよ。
だけどその下に出てくるアイツ。

この問題の解決策を確認しています...
これ。

お前らこれまで一度も解決策見つけられてないじゃねぇかよ!

かつて僕はあなたたちが解決策を見つけてるって言うから待ってたのよ。律儀に。
結構長くかけてたよね。2分くらい。

そしたらいっつも「問題を解決できませんでした」って、最初から解決する気がないとしか思えんわ。


まだあるぞ、「○○は応答していません」って表示の選択肢でさ

プログラムの応答を待ちます


これ押してその後応答した例がないんだが

頼むぜ...マジで。
信じてるからさ。本当に。