お金がほしい

お金がほしい

先に謝っておきます。ごめんなさい。

ついにさおだけも来よった

お久しぶりです。更新が遅れたのはまさかの高熱にうなされていたためです。本当だよ。嘘じゃないよ。

原因不明ながらいきなり40度の熱が出て、その日は関節が痛くて寝られなかったが2日後には平熱に戻るという驚異的な回復力。

あ、やべ。2日しか寝てないのにブログ更新5日もストップしてる。

ちくしょう言わなきゃよかった。

 

なにはともあれ今回はその時の話。

 

さて、以前このような記事を書いたような書かなかったような気がするが

ex-finprethe.hateblo.jp

先日久しぶりに「さおだけ屋」が近所にやって来たのでここに報告する。

まぁ、だからなんだというわけでもないのだが。


「さおだけ屋」といえば石焼芋より存在意義が不明瞭でかつアレは売れるのかという疑問が浮かんでくるのであるが、まぁいい。
少なくとも先日わが町に現れたということは、需要がゼロではない証拠でもあるのだ。


まぁたしかに?
台風の次の日とか、急に物干し竿がぶっ壊れたみたいなときにちょうど通りかかる確率もあるわけだし?

買い替えのつなぎとして、姑息療法的にさおだけをお買い上げする人だっているかもしれない。


って「さおだけ」の名前がいちいちややこしい。「竿」だけしか売っていないみたいじゃないか。


ちなみにアレって買いに行くと「2本で1000円のヤツは強度がないからステンレスのほうがいいですよー」って5000円くらいのさおだけを勧めてくるらしい。怖っ。

しかもどうせ軽トラの運転手ってワンピースの赤犬みたいな顔してるんでしょ?はぁ?もう絶対買っちゃうわ。
高級なさおだけ2本お買い上げですわ。


まぁそれよりなによりあの移動販売の何が怖いかって、クーリングオフが効くのか微妙だということ。

高級なステンレスさおだけ...ってもはや竹でもないけど、設置した後よく見たらさび付いていたらどうしますのよ?

次いつ来るか分からないし、仮に期間内に来たとしても「あーそれウチと販売元が違いますわー」とか言われそうだし。

 


うん。買わないでおこう。

 


あ、最後にもう1つ。

例の「たーけやーーさおだけーー」っていう放送なんだけども、今回はなぜか「たーけやーーさおだけっ」と最後伸ばさなかったのが気になった。
もうね、それが気持ち悪いのなんのって。

これまでずーっと伸ばしてきてるのに突然スタッカート入れられても困るんですよこちらは。
だったら「たけやっ さおだけっ」とかにしてくれればいいのに、どうして最後だけブツ切りするのだろうか。
メチャクチャ気になったわ。

ちなみに網戸の張替えも始めたそうで、個人的にはそちらをメインに据えたほうがいいと感じたのだが。


というお話でした。

それだけっ