お金がほしい

お金がほしい

先に謝っておきます。ごめんなさい。

グルメグルメグルメ

どうでもいいことかもしれないが、ついこの間急に思い立って水曜日のダウンタウンのHPに駆け込んだ。
そしてサラッと説を投稿してその日は寝たのであるが、その説というのがコレ。


女子高生の会話で「可愛い」と「ヤバい」を封じ込めたら話が一向に進まない説


もしこれが採用されたら誉めてください。誉めそやしてください。お願いします。


とはいえ最近では滅多にテレビというものを観なくなった。
テレビをつけることはつけるのだ。だがその後番組表を開くと唖然とする。

「おかしい。こんなにもテレビ番組があるのに興味をそそられるものが一つもない。。。」

そう心の中で思いながらそっとリモコンを手に取り電源ボタンを再度押す。
んで結局無音というのはどことなく侘しいから、ニュースをやっていればそのチャンネルに回し、どうしてもイイものが無ければストーリーをまったく知らないドラマの6話あたりにチャンネルを変えてBGM代わりにしている。


もちろんたまに面白そうな番組もあったりはする。上に挙げた水曜日のダウンタウンや土曜のイッテQ!は好きだし、気になるアーティストが出演する音楽番組なんかは重宝している。


でもそれだけだ。
基本的に無関心な僕の性格が悪いのも認めるが、最近は本当にグルメ番組ばかりで辟易している。

だが勘違いしてほしくないのは、別にそれを観ること自体はイヤではないのだ。そうではなく、それが結局自分の糧にならないことに見る気を失ってしまう。

バラエティ番組は、まぁつまらないことも多いが、それでもこの擦り切れた心に笑いをくれる。
ニュース番組は知識を与えてくれるし、ドキュメンタリー番組では考える力が養われると思う。

でもグルメはどうだろうか。
朝の情報番組ならともかく、夜のゴールデンタイムにやるようなグルメ店は決まって超がつくほどの高級店だ。

「あっ、おいしそう」

素直にそう思ったナポリタンが2000円だった。

「あっ、これなら食べてみたいかも」

そう思った商品は通販限定で、しかも予約が現在半年待ちとのこと。


それに何より、僕は地方暮らしだ。
ローカル番組ならいざ知らず、銀座の名店を田舎者が見たところでそれをどうすればいいのか。

明日になれば店の名前も、何を美味しそうと思ったのかさえ忘れてしまうのにわざわざ観る価値があるのか。

悲しくも僕はそう思ってしまう。そう思ってチャンネルを変えてしまうのだ。

でも変えた先の番組もクソみたいに面白くない。
一体僕はこのスパイラルから抜け出すことができるのか。もはや恐怖でしかない。


それに、最近では観光雑誌の6割以上がグルメで埋め尽くされている。
僕は旅行というものが基本的に嫌いなので別にいいのだが、もはや旅行雑誌を読んでいるのかグルメ雑誌を読んでいるのかの区別が付かなくなりつつある。

そりゃたしかにせっかくの出先で美味しいものを食べたいという気持ちは分かりますよ。それを求める気持ちも分かりますとも。

でも多すぎやしませんかね。

わざわざ見開きページでラーメン特集なんてしなくていいじゃないですか。そこは博多でも北海道でもない、ラーメンも全然有名じゃない場所のはずですよ。

デザートの食べ歩きに3kmコースとかつけなくていいじゃないですか。スタンプラリーか何かでしょうか。

オススメの食べ方とか載せなくていいじゃないですか。私ショートケーキのイチゴは最初に食べたい派なんです。


まぁでも、グルメ以外魅力の無い町でグルメ以外のページを組むほうが難しいのかもしれませんがね。